先頭へ戻る
お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ
アップライフデザイン アップライフデザイン
先頭へ戻る
お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ
アップライフデザイン アップライフデザイン

【実家どうする。相談室】はじめました。


【実家どうする。相談室】はじめました。

これまでの経験を生かして、実家問題・空き家問題に取り組んでいます。
詳しくはサイトご覧いただけたら幸いです。

実家どうする。相談室

 

 



実家、空き家、中古住宅の売却を力強くサポートします


 私は現在、よくばり売却の代理店として中古住宅の売却をサポートする活動を行っています。これまでの不動産業界の慣習にこだわらない新たな手法によって、売却がうまく進んでいない中古住宅の流通促進をお手伝いしています。 よくばり売却では、一つの物件に対して両手取引を求めません。両手取引とは、一つの物件に対して、売主・買主双方の仲介を行う取引です。不動産業者に取っては仲介手数料が倍になるのですが、高く売却したい売主と安く購入したい買主の双方の仲介をすることは利益相反取引になる可能性もあります。
 よくばり売却は、売主側の立場で、より良い売却方法を提案し、実行していく組織です。具体的には、まずマーケティング調査によって、ターゲットとなる購買層を具体化していきます。そしてその調査に基づいて、広告代理店として物件に特化したプロモーションを行っていきます。さらにリフォームを行うことによって、ターゲットの需要をより喚起させていきます。
 こうした手法は、これまで不動産業界では行われてきませんでした。より高く、より早く売却したい売主にとってはとても有効な手法だと考えています。よくばり売却の「よくばり」は不動産業者にとってではなく、売主にとってということなのです。
さらによくばり売却は全国に代理店があります。私の営業エリアである練馬周辺にお住まいの方で、地方に実家をお持ちの方にも対応することができます。
どうぞ、実家の不動産売却にお悩みの方はご相談ください。

よくばり売却 練馬店 0120-41-2327



北海道小樽の家


北海道小樽市桂岡町に現在建設中の家です。設計をさせていただきました。

施工は地元の建設会社さんにお願いしています。

東京と北海道では建物に要求される性能が全く違います。
積雪深、凍結深度、断熱性能等々・・・
設計といっても、地元の建設会社の社長さんを始め皆様にいろいろ教えていただいての結果です。
本当に勉強になりました。
長期優良住宅の認定も取得しましたので、耐震等級2、断熱等性能等級4の性能を満たしています。

これまでの経緯を時系列で。
最初に現場に訪れたのは昨年の12月。平屋の建物が建っていました。現場の積雪の様子が分かります。

今年4月の状況。道路には雪がないのですが、敷地内はご覧の通り。空き家だったので仕方がない。

6月。平屋の解体が終わり、地縄を張っていよいよ着工です。敷地のGL設定で悩みました。

砕石地業、基礎工事。

7月下旬。建方が終わり、屋根工事に入りました。建物はスタイロフォームを用いた外張り断熱です。

 

 

8月上旬。構造用の面材はOSBを用いています。

完成は10月の予定。楽しみです。また経過を報告します。



  • 耐震診断
  • 断熱診断
  • 整理収納診断